内緒で借りたい!住信SBI値と銀行カードローンを“内緒”で借りるには?

銀行が直接提供するカードローンであっても借り入れをしているということを誰にも知られたくないという人は多いものです。特に家族や知人に内緒にしたいという人は多く存在します。内緒で借りるにはどうすればよいのでしょうか。

低金利で高額融資が可能となっている住信SBIネット銀行はおまとめローンとしての利用も可能となっています。住信SBIネット銀行はネット専業銀行となるので様々な申し込みや手続きは全てインターネット上で行うことになります。

残高の確認や振込、送金、決済なども全てインターネット上での操作となるのですが、住信SBIネット銀行カードローンも同じです。では住信SBIネット銀行カードローンを申し込み利用する際に内緒にするためのポイントを紹介しましょう。

 

住信SBIネット銀行カードローンを“内緒”で利用するために気をつける『ポイント2つ!』

申込時に気をつけたいこと

まず一つ目は申し込み時です。インターネット申し込みのみとなっているのでパソコンやスマートフォンを使って申し込みをすることになります。24時間365日いつでもどこからでも申し込むことができるのですが、できるだけ家族や知人がいないところで申し込みの作業を行いましょう

またこの時に連絡先の電話番号を自宅の固定電話ではなく自分の携帯電話のみにしておくことで、自宅への在籍確認を防ぐことができます。

連絡先は個人アドレスに!

二つ目は本人確認や審査結果の報告の連絡の際です。仮審査や本審査の結果は全てメールで送られてくるので、内緒にしたいのであれば家族で共有しているメールアドレスなどを登録するのはやめましょう。

その他のポイント

三つ目は自宅への郵便物です。内緒にしたいと考えている人が最も気になる部分ではないでしょうか。

住信SBIネット銀行カードローンの場合、キャッシング専用のカードではなく口座開設時のキャッシュカードとなるので万が一家族に見られても銀行口座を一つ増やしたと言えば特に問題はないのですが、送られてくる際には本人限定受け取り郵便となるので家族でも受け取ることはできません。

そして最後に利用明細の確認です。郵便物として利用明細が送られてくることはありません。全てインターネット上で確認することになります。

 

住信SBIネット銀行カードローンなら内緒にできる!

住信SBIネット銀行カードローンはインターネット上で利用明細を確認したり、キャッシュカードがローンカードとなることから家族や知人にはバレにくいカードローンとなるので内緒で利用しやすくなっているものです。

内緒にしているが既に複数社から借り入れを行っていて家族や知人にばれてしまうのではないか?と不安に思っている人は住信SBIネット銀行カードローンでおまとめローンとして利用することで、おまとめローンは他社からの借り入れを一本化することができます

カードローンですが、公式ホームページには他社からの借り入れの借り換えOKとなっているので、内緒でおまとめローンとして利用することができるのです。

 

まとめ

住信SBIネット銀行はおまとめローンとして利用している人も多く、インターネット上でのやり取りが中心になることから家族や知人にバレにくく、内緒で利用することができるカードローンです。

コメントを残す