住信SBIネット銀行カードローンの審査は厳しいのか?基準は?

銀行カードローンは消費者金融や信販会社のキャッシングの審査に比べると厳しい傾向にあります。もちろん返済能力などに問題がなければ借りることはできるのですが気になるのがやはり審査です。

住信SBIネット銀行カードローンにはプレミアムコースとスタンダードコースがあり、プレミアムコースは金利が年1.89%から7.99%、最高融資額は1000万円となっており他銀行に比べて金利が低く、最高融資額が高いのでメリットの多いカードローンです。おまとめローンとしても利用する人も多いのが住信SBIネット銀行カードローンです。

スタンダードコースの場合は金利や最高融資額は一般的なカードローンとあまり変わらないのですが最高300万円までの貸付でも収入証明不要となっているので利用しやすいカードローンとなっています。では住信SBIネット銀行カードローンの審査は厳しいのでしょうか?

 

住信SBIネット銀行カードローンの審査は厳しいと言われている

一般的に消費者金融や信販会社に比べると銀行カードローンは銀行が直接提供しているカードローンとなるので審査は厳しい傾向にあります。保証会社がある場合はその保証会社が審査をすることになるのですが厳しさなどは銀行が審査をするのと変わらないと言ってよいでしょう

銀行カードローンの中でも審査が厳しいと言われているのが住信SBIネット銀行で、低金利や最高融資額など魅力的な点が多いのに対して審査は厳しいものとなります

則担保や保証人は不要となっており、プレミアムコースもスタンダードコースも300万円以下の希望であれば収入証明は不要となっているので一見審査も緩く感じてしまうのですが、雇用形態が正規雇用でない場合、勤続年数が1年以下の場合などはどうしても審査に通るのが難しくなってしまいます

他社借り入れについては総量規制の影響を受けないので年収の1/3までなどの制限はなく、他社で借り入れがある場合には公式ホームページで借り換えOKとなっているのでおまとめローンでも利用することができ、他社からの借り入れがあっても審査に通ることもあるのですが、収入に見合っていない借り入れとなればやはり審査は厳しいものとなってしまいます。

 

住信SBIネット銀行カードローンの申し込み方法は?

住信SBIネット銀行カードローンに申し込みをする場合はネット専業銀行となるので店舗や自動契約機などはないためインターネットでの申し込みとなります。電話での申し込みも受け付けていません

住信SBIネット銀行カードローンをおまとめローンとして利用する場合も同じです。申し込み方法はインターネットしかないのですが、インターネットであればいつでもどこでも申し込みをすることができるので利便性は高いものとなります。

 

審査時間はどのくらいかかる?

住信SBIネット銀行カードローンでおまとめローンをしようと思っている人が気になるのが審査にかかる時間ではないでしょうか。住信SBIネット銀行は融資までに比較的時間がかかることから即日融資や即日振込には対応していません

ですが審査の結果は営業日の17時までに申し込みを完了することで、申し込んだその日に知ることができます

ただし混雑していたり、100万円以上を希望する場合には翌日以降になることがあります。

 

まとめ

住信SBIネット銀行カードローンは比較的審査は厳しいものとなりますが、条件をクリアして審査が可決されればメリットの多いカードローンで、おまとめローンにも対応することができます。

コメントを残す